コバエがいつのまにか発生する原因は?対策と駆除方法でコバエ根絶!

いつのまに大量発生しているコバエ達!

特に何かをするわけではないけど

何か嫌な気分になりますよね。

高いマンションなど相当な環境が整わないと
コバエの侵入を防ぐのは難しいです。

一匹入っただけでも500以上の卵を植え付けることも!

そして卵を産んでふ化して死ぬのも早いため
ほっておくとどんどん増えていきます。

「ならばっ!」ということで

今回はコバエが発生する原因対策 駆除方法について
調べてきたので勉強して
コバエのいない快適な生活をゲットしましょう。

 Sponsored Links

コバエが発生する原因は?まずは場所を特定!

コバエといってもたくさんの種類がいます。

有名なものが
ショウジョウバエ ノミバエ チョウバエ
です。

それぞれが好む場所がありそこで繁殖していきます。

それぞれの特徴と発生する原因を説明していきます。

ショウジョウバエ

台所が大好きです。ほとんど台所にいるものは
ショウジョウバエと思っても良いくらいです。
ハエの特徴としてにおいがあるものに寄ってきます。

調味料 常温保存の傷んだ野菜や果物
生ごみやごみ箱 三角コーナー
空き瓶や空き缶(特にアルコール) 洗い物の放置など

これらのにおいにつられてやってきて
そこに卵を産み大量発生という仕組みです。

ノミバエ

ショウジョウバエと主に違うところは
ペットのフンや動物の死骸 腐った草花土にも発生します。

そしてローストビーフや野菜スープが大好物で
ショウジョウバエと比べると贅沢な一面があります。

ローストビーフと贅沢な割に
フンも好きという所がなんか面白いですね。

ただ動物の死骸やフンなどから発生することもあり
菌が一番怖い種類です。

チョウバエ

チョウバエは排水管のヘドロや浄化槽 水垢汚れ 下水で発生する
他のコバエより体長が大きく殺虫剤などが効かないこともある。
生態的には蚊の仲間

 Sponsored Links

発生場所で繁殖しないための対策

発生場所はわかったでしょうか?532449

次は繁殖しないための対策です。
これをできるかで
大量発生を防ぐことができます。

ショウジョウバエの卵は9日間でふ化するので習慣化することをおススメします。

調味料は密閉容器に
入れたほうが良いです。
においがする状態だと
コバエがどんどん集まってきます。
冷蔵庫や戸棚にしまうか密閉容器にいれてください。

常温保存している野菜や果物
傷んで腐り始めるとにおいを放ちます。
冷蔵保存ができなければ傷んだ時点で捨てるのが良いです。

ゴミ箱では特に生ごみが発生原因です。
においが漏れないように蓋つきのごみ箱にしてください。
生ごみを捨てるときはビニール袋など密閉してから捨てる
コバエが発生する確率が減ります。

総菜などのプラごみなども
一回水ですすいでから捨てるようにします。
残りカスからにおいが発生する場合があるからです。

三角コーナーは生ごみの一時的保管場所には便利ですが
放置すると繁殖します。

また三角コーナーに汚れがつきやすいので
毎回洗わないといけません。

それが面倒な場合は最初からビニール袋にいれるか
熱湯消毒を毎回してください。

空き缶や空き瓶 ペットボトルなどは
よく洗い毎回指定の回収日に捨てるようにしてください。
洗ってもにおいが少し残るので毎回捨ててください。

洗い物の放置もダメです。
調味料がついていたり食べ物の残りかすから
においが発生します。

食べ物の放置もダメです。
ラップするか蓋をするなどしてください。
冷蔵保存でも大丈夫です。

ペットを飼っているひとは
ペットのトイレ掃除をこまめにしてください。

枯れた草花をそのままにしないでちゃんと処分してください。
こちらもビニール袋や新聞紙などで密閉して捨ててください。
また花などを飾っていた花瓶の水なども定期的に変えてください。
水が腐ると発生原因になります。

トイレやお風呂 台所などの排水周り
綺麗にしてください。中の掃除も重要です。

発生してしまった場合の駆除方法

対策を完璧にこなしていれば062992
大量発生することはないですが
なかなか完璧にこなすのは難しいので
コバエが発生してしまった場合の
駆除方法の紹介をします。

一番有名で簡単なのが
めんつゆトラップ
というものです。

コップなどの容器に半分の水をいれます。

コップの高さは低いほうが効果が高いです。

そしてめんつゆを少々に

台所用洗剤を少々いれてください。

コバエの呼吸はお腹あたりにある気門という穴で行うんですが穴の周りに油があり
それで水をはじいています。

めんつゆのにおいにつられてコバエが寄ってきて
洗剤の力によって呼吸困難になり窒息します。

強いにおいのものであれば良いので酢やワインなどでもできます。

試してみてください。

注意点としては10日間トラップを仕掛けておいてください。

これは先ほど説明した9日間前後で卵がふ化するので
ふ化したコバエも根絶するためです。

あまり長く置きすぎるとそのにおいにつられて
外部からコバエが侵入してしまうので
10日間でめんつゆトラップは取り除いてください。

またあまりうまくいかないときは専門の商品を使うことです。

こちらは蚊取り線香でお馴染みのアース製薬の「コバエがホイホイ」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アース製薬 コバエがホイホイ 1個
価格:376円(税込、送料別) (2016/9/18時点)

基本的にハエなのでハエ取り紙やバルサン 殺虫剤の駆除用品も有効です。

ただチョウバエに関してはこれらの対策が効かない時もあるので

チョウバエ駆除の商品の

「ユスリカ・チョウバエ ブロック」がおすすめです。

発生場所を確認して自分ができていない対策を習慣化して
大量発生するまえに駆除方法を駆使して
コバエがいない快適な生活にしましょう。

どうしても発生場所がわからないときは
専門の業者もあるので
最終手段として利用してみてください。

 Sponsored Links