シクラメンの花言葉は?控えめな印象の理由!別名豚の饅頭の理由は?

日本では冬の花としてとても人気があり
多くの人に親しまれています。

その種類はなんと200以上!

いろんな種類があり
知れば知るほど面白い花でもあります。
そんな冬を代表する花である
シクラメンの花言葉には少し控えめな印象があります。

なぜそうなったのか?を中心に
面白い逸話やおすすめの品種を紹介したいと思います。

 Sponsored Links

シクラメンの主な概要と別名の由来!

まず簡単にシクラメンの概要を説明したいと思います。079903

和名は読み方が難しいのですが篝火花(カガリビバナ)です。

篝火とは昔の照明器具の一つで移動するときは松明(たいまつ)
固定するときは篝火を使っていました。

主に夜間の警護や夜の漁で使われていました。

鉄製の網籠に木を燃やしていたんですが
この鉄製の網籠を篝(かがり)と言います。

ある貴婦人が花びらを見て
[篝火のような花ですね]
と言ったことから植物学者である
牧野富太郎によって名づけられました。

別名は豚の饅頭です。
これにも由来があってヨーロッパでは
豚がシクラメンの根を食べることから[豚のパン]と呼ばれています。

日本にシクラメンが伝わったのが明治の終り頃なんですが
その時に今ほどパンを知られていない時代なので
日本に馴染みのある饅頭にしたことから

豚の饅頭という別名になりました。

 ピンク 白 黄色 オレンジ   複色などがあります。

開花時期は 10月から4月にかけて

誕生花は 1月14日 12月7日 白の場合は12月10日です。

 Sponsored Links

 

シクラメンの花言葉は?知ると話したくなるちょっとした逸話!

 

シクラメンの花言葉は色別でも別れていますが

全般的な花言葉は 遠慮 気後れ 内気 はにかみ です。

これはシクラメンの花が下向きに咲いている姿が
恥じらっているように見えることからつけられました。

下向きに咲いているのは雨から花粉を守るためです。

色別の花言葉81a1de58fd47a2466eeac3834d9e7205_s

赤いシクラメン

嫉妬

白いシクラメン

清純

ピンクのシクラメン

憧れ 内気 はにかみ

下向きに咲いているシクラメンには逸話があります。

旧約聖書に登場するソロモン王の話で草花が好きだったソロモン王が
王冠に草花のデザインを入れることを思いつきます。
いろんな草花に交渉するが断られてしまいます。

唯一OKしてくれたのがシクラメンでソロモン王が大変感謝したので
上を向いていたシクラメンは嬉しさと恥ずかしさでうつむいたという逸話です。

日本ではシクラメンはお見舞いなどに持っていくのは
縁起が悪いとされています。

シクラメンのシクの部分が死苦を連想させることに由来しています。
赤色のシクラメンは血のイメージを持つことからも縁起が悪いみたいです。

赤い花ではこの傾向はよくみられるので
お見舞いの時には赤い花はなるべく避けましょう。

おすすめの品種の紹介

明治以降に日本に伝わったとされるシクラメンは
元々は日本の気候に合っている花ではないです。

しかし、いろんな品種改良の研究で
今では200以上の種類があります。

調べていけば絶対に自分のお気に入りを
見つけることができますよ。

ここでは私のおすすめを4つほど紹介します。

ビクトリア  シクラメン界の女王です。

 

ピアス    淡いピンクの色が特徴です。

セレナーディア  青色が珍しい

 

どうだったでしょうか?

日本人は昔から見た目や言葉のイメージで
花言葉などを作ってきました。

そういう見方がマイナスになることもありますが
日本人特有の気遣いみたいなものもあって
自分は調べていて楽しかったです。

花を贈るという習慣は今でもあります。

身の回りの大切な人に花言葉を添えて送ってみては?

 

 

 Sponsored Links