ブロッコリーは冷凍すると栄養は減るの?効果的方法や効果・効能!食べ過ぎは危険?

4b2439f333ca11e1fb2cee3032ae6ada_s

最強野菜と言われるブロッコリー

ぜひ生活に取り入れたい食材です。

特に緑黄色野菜の不足する冬が旬である

ブロッコリーは重宝します。

コンビニやスーパーなどにも

冷凍食品として売られています。

私自身も筋トレやダイエットにはまっているので

ブロッコリーは重宝しています。

ブロッコリーが一株100円の時は

スーパーなどで買うんですが

旬ではなく値段が少し高い時は

冷凍のブロッコリーをなんとなく買っていました。

そこで疑問が出てきました。

「冷凍のブロッコリーの栄養ってどうなんだろう?」

なので今回は

冷凍のブロッコリーの栄養は?

ブロッコリー栄養の効果・効能は?

ブロッコリー食べ過ぎるとどうなるのか?

について紹介したいと思います。

ブロッコリーの最強パワーを知って

ぜひ健康的な生活を送ってください。

「ブロッコリーは冷凍すると栄養は減るの?効果的方法や効果・効能!食べ過ぎは危険?」の続きを読む…

ブロッコリーの保存期間(賞味期限)は?長持ちする保存法や効率よく利用するには?

a0b5114a8477d777a43668e1102c679a_s

野菜で最強とも言われるブロッコリー

私自身も昼飯はだいたい鶏むね肉とブロッコリーを食べています。

筋トレやダイエットが趣味なので

この食事に変えてからダイエットが順調です。

そんな最強野菜だからこそ

欲を欠いてブロッコリーが安い日に

たくさん購入して冷蔵庫にいれていたら

すぐに黄色くなり変なにおいがして

処分することが良くありました。

「これじゃもったいない!」と思い

今回は

ブロッコリーの保存期間(賞味期限)

ブロッコリーを長持ちする保存法

効率よく利用するにはどうすれば?

について紹介したいと思います。

ブロッコリーを効率よく利用して

ぜひダイエットや健康 美しさを手に入れてください。

「ブロッコリーの保存期間(賞味期限)は?長持ちする保存法や効率よく利用するには?」の続きを読む…

小松菜は生食できるの?食べ過ぎは危険!?シュウ酸でガンや結石になる??

da5cbfab1a35b3f444fa0205ffcb112c_s

小松菜は栄養満点でぜひ日頃の食生活に取り入れたい存在です。

野菜は茹でたりすると栄養素が抜けてしまうので

できれば生食で食べたいものです。

そこで今回は小松菜は生食で食べられるのか?について調べてきました。

調べていくと小松菜の生食での危険性など興味深い内容もあるみたいです。

赤ちゃんや子どものいる方は気になりますよね?

今回は小松菜の生食できるのか?について紹介したいと思います。

「小松菜は生食できるの?食べ過ぎは危険!?シュウ酸でガンや結石になる??」の続きを読む…

小松菜の保存期間(賞味期限)は?常温、冷蔵、冷凍編 長持ちさせる方法は?

c14032c3ff033864511a497630efb435_s

小松菜は日本人にはかかせない葉物野菜の代表です。

栄養満点なので普段の生活にぜひ取り入れたい野菜の一つですが

小松菜は日持ちが悪いと言われています。

小松菜はよくほうれん草と比較されやすい野菜ですが

ほうれん草よりは保存に向いている野菜です。

今回は小松菜の保存期間(賞味期限)長持ちさせる方法と

小松菜の鮮度の良い選び方腐るサインを紹介します。

小松菜を腐らせないようにうまく使ってみてください!

「小松菜の保存期間(賞味期限)は?常温、冷蔵、冷凍編 長持ちさせる方法は?」の続きを読む…

アルコールで全身が赤くなる原因と対策!強い弱いはなぜ?ガンは危険!

330696

飲み会は人との付き合いの場においてきってもきれない関係ですよね?

私自身も飲むのはかなりの幸せな行為の一つですが

アルコールを飲んでは赤くなります!

私自身はあまり気にしたことがなかったんですが

赤くなることを恥ずかしく思う人も多いみたいです。

ふと気になって調べてみたら

赤くなることはあまりよくない現象であることがわかりました。

しっかりと知識を得て飲むときは気を付けていくのが賢明だと思います。

健康のために良かったらぜひ読んでみてください。

「アルコールで全身が赤くなる原因と対策!強い弱いはなぜ?ガンは危険!」の続きを読む…

生活